Category スパイシー

Sisley, Eau de Campagne

シスレーのオードゥカンパーニュ。1976年発売のユニセックス香水です。

野原や森の香りやエネルギーをイメージした作品で、香調はグリーン・スパイシーがベース。

ベルガモット、プラム、パチョリ、ムスク、ガルバナム、バジル、ジャスミン、オークモス、スズラン、トマトリーフ、ゼラニウム、レモンなどが香ります。

調香は、エルメスの専属調香師であるジャン・クロード・エレナです。トマトリーフやバジルなどのグリーンがよく香るようです。春から夏にかけてのデイタイムにベストマッチしそうです。

楽天最安値は↓

シスレー、オードゥカンパーニュ

Read More

Jean-Michel Duriez, Ombres Furtives

ジャン・ミシェル・デュリエのオンブル・フュルティーヴ。2018年発売のユニセックス香水です。

香調は、スモーキー・スパイシーがベース。

スターアニス、リコリス、カルダモン、ナツメグ、バーチ、ウッディ・ノート、スモークウッド・アコード、インセンス、カカオポッド、ラブダナム、ホワイトフラワー、ホワイトムスクなどが香ります。

調香は、ブランド創設者のジャン・ミシェル・デュリエです。スモークウッド・アコードやバーチ(白樺)が良く香る、個性的な香水です。好き嫌いが分かれるかも知れません。

楽天最安値は↓

ジャン・ミシェル・デュリエのオンブル・フュルティーヴ

Read More

Thierry Mugler, Alien Musc Mysterieux



ティエリー・ミュグレーのエイリアン・ムスクミステリュー。2017年発売の女性用香水です。

オリジナルは、2005年に発売されたエイリアンで、こちらは数あるコレクションの中の一作です。名前の通り、ムスクをフィーチャーしたもので、香調はオリエントを意識したスパイシー・ムスキーがベース。

  • トップ: サフラン、スパイスなど
  • ミドル: サンバックジャスミン、カシュメランなど
  • ラスト: ムスク、バニラなど

調香は、バーバリー、キャシャレル、フレデリック・マル、アルマーニを始めとする数々の名香を作り出しているドミニク・ロピオンです。秋から冬にかけてのイブニング以降にベストマッチしそうです。

楽天最安値は↓

ティエリー・ミュグレー、エイリアン・ムスクミステリュー

Read More

Culti, A

クルティのA。ユニセックス香水です。

クルティはイタリアのデザインカンパニーで、ホーム・インテリアプロダクツを始め、幅広い製品を展開しています。特にウッドスティック式のルームフレグランスは同社が開発したもので、製品の中心となっています。フレグランスラインは2009年に開始しています。こちらのAはウッディ・スパイシーがベース。

  • トップ: レモン、ベルガモット、タンジェリン、コリアンダーなど
  • ミドル: ナツメグ、ペッパー、ミモザ、セージなど
  • ラスト: シダー、アンバーグリス、サンダルウッドなど

調香はクルティを創業したアレッサンドロ・アグラティです。

楽天最安値は↓

クルティ、A

Read More

L’Artisan, L’Eau d’Ambre Extrême



ラルチザンのアンバー・エクストリーム。2001年発売の女性用香水です。

1978年に発売された「ロー・ダンブル」のオー・デ・パルファン(EDP)エディションです。オリエンタル・スパイシーの香調をベースにしていて、アンバーのウッディー・スパイシーな香りや、バニラのふっくらとした甘さが引き立った、上品でリッチな一品です。

オリジナルと同様、香りはノン・ピラミッド・コンポジション。フラットに香るタイプです。アンバー、バニラ、ブラックペッパー、カルダモン、ナツメグ、シナモン、パチョリ、ゼラニウム、ターキッシュ・ローズなどがブレンドされています。

調香は、エルメスの諸作品や、このラルチザンの「ボワ・ファリーヌ」などで知られているジャン=クロード・エレナ。プロデュースはCradle Holdingsです。アンバーとバニラが全面に出る印象で、そのインセンス・スウィートのセンシュアルな香りに、カルダモンやナツメグといったスパイスがエキゾチックなアクセントを加えます。レディスがまとってもセクシーですが、メンズにも似合うと思います。スウィートなので、秋冬シーズンにマッチするでしょう。EDPなのでロング・ラスティングなところも好ポイント。デイタイムでもOKですが、イブニング以降のムーディーなシーンに軽く香らせるのがベストだと思います。

楽天最安値は↓

ラルチザン、アンバー・エクストリーム

Read More