Hermès, Calèche

エルメスのカレーシュ

香水の名前である「カレーシュ」とは幌付き四輪馬車の一種。これは最も優雅な馬車の一つであり、馬車がシンボルマークのエルメスに相応しいということで、処女作である香水にこの名前が付けられました。エルメスのシンボルマークとしてあまりにも有名な「四輪馬車と御者」。これは鞍商店の名残を表すもので、「エルメスは最高の商品を提供しますが、それを上手く使うのはお客様自身」、つまり馬車と御者、商品と購入者、を掛ける意味合いが込められています。

基調は、シャネルのNº5と双璧を成すアルデハイデック・フローラル。

  • トップ: ベルガモット、レモン、ネロリ、サイプレス、アルデハイドなど
  • ミドル: オレンジブロッサム、バラ、イリス、ジャスミン、イランイランなど
  • ラスト: アンバー、ムスク、オークモス、パチュリ、ベチバー、レザーなど

今作はリニューアル版ということで、若干香りが軽めに仕上がっています。それでも濃い甘さなので、オリジナルは相当重厚だったのでしょう。昼間ならば寒い季節に最適。夜はオールシーズン使えそう。

ボトルの形は当時のままです。ボトルキャップは競馬用帽子をモチーフにしています。

楽天最安値は↓

エルメス、カレーシュ