Category キャロライナヘレラ

Carolina Herrera, Flore

キャロライナヘレラのフロール。1994年発売の女性用香水です。

香調はフローラルがベース。

  • トップ: アルデハイド、フルーティ・ノート、グリーン・ノート、ベルガモットなど
  • ミドル: アイリス、ライラック、ジャスミン、スズラン、ローズなど
  • ラスト: ウッディ・ノート、アイリス、サンダルウッド、ムスクなど

調香は、キャロライナヘレラ、アントニオ・プイグやパコ・ラバンヌの香水の他、自身のフレグランスハウスも持つロセンド・マテウと、キャロライナヘレラやヴィクター&ロルフなどの香水を手掛けるカルロス・ベナイムの合作です。ミドルのジャスミンやスズランがよく香ります。オールシーズンで使えますが、特に春のデイタイムにベストマッチしそうです。

楽天最安値は↓

キャロライナヘレラ、フロール

Read More

Carolina Herrrera, Good Girl

キャロライナヘレラのグッドガール。2016年発売の女性用香水です。

ヘレラの香水は、親会社のプーチがもっとも力を入れているラインのひとつで、作品はどれもヒットするのが通例ですが、このグッド・ガールも、近年のヘレラの香水のイメージを一新させた見事なクリエイションでメガ・ヒットを記録しました。香りは、モダンな情感が光ったフローラル・オリエンタルの香調がベース。

  • トップ: ベルガモット、レモン、アーモンド、コーヒーなど
  • ミドル: サンバック・ジャスミン、チュベローズ、オリス、ブルガリアン・ローズ、オレンジブロッサムなど
  • ラスト: トンカビーンズ、カカオ、サンダルウッド、シダー、バニラ、プラリネ、シナモン、パチョリ、アンバー、カシミア、ムスクなど

調香は、クロエの「ラブ」やショパールの「ブリリアント・ウィッシュ」、ジェニファー・ロペスの「グロウ」なども手がけている、ベテラン女性パフューマーのルイーズ・ターナー。プロデュースは親会社のプーチです。今までのヘレラ香水といえば、品行方正なレディスというコンセプトでしたが、この作品は、現代的でやや小悪魔感も出しつつ、それでもエレガントというすばらしいアプローチの香水です。

楽天最安値は↓

キャロライナヘレラ、グッドガール

Read More

Carolina Herrera, CH Marine



キャロライナヘレラのCHマリン。2011年発売の女性用香水です。

2007年に発売された「CH」がオリジナルで、今回の作品はそのニューアレンジエディションです。香りは爽やかなアクアティック・シトラス・フローラルの香調がベース。

  • トップ: ビターオレンジ、ベルガモット、フロリダ産グレープフルーツなど
  • ミドル: ブルガリアン・ローズ、ジャスミン、ウォータリー・アコードなど
  • ラスト: サンダルウッド、レザー、ムスクなど

プロデュースは、ラルチザンやプラダ、ニナ・リッチなどの香水ラインも手がけている、スペインの名門Puigです。トップのシトラスの爽快感も魅力的ですが、ミドルのウォーター・フローラルのテイストも抜群です。使い勝手のいいカジュアル・フレグランスといえるかもしれません。春夏のデイタイムにマッチしそうです。

楽天最安値は↓

キャロライナヘレラ、CHマリン

Read More

Carolina Herrera, CH Privée



キャロライナヘレラのCHプリヴェ。2017年発売の女性用香水です。

オリジナルは、2007年に発売されて世界的に大ヒットした「CH」で、今回はそのシリーズのニュー・ファミリーとなっております。ネーミングの「プリヴェ」は、「プライベート」という意味です。香りは、シンプルで情緒豊かなバニリック・レザリーの香調がベース。

香りは、トップ、ミドル、ラストのピラミッド型ではなく、フラットに香るコンポジションで、キンモクセイ、キャビア、パチョリ、バニラ、レザーなどが香ります。

調香は、ショパールの「ハッピー・スピリット」や、ジバンシィの「イレジスティブル」コレクション、グッチの「アチェンティ」なども手がけているドミニク・ロピオン。プロデュースは、このブランドの親会社で、コム・デ・ギャルソンやジャン・ポール・ゴルチエなどの香水ラインもかかえている、スペインの「プーチ」です。レザー&バニラの個性豊かなトーンで、意外とメンズにも似合うそうな感じです。

楽天最安値は↓

キャロライナヘレラ、CHプリヴェ

Read More

Carolina Herrera, CH Central Park



キャロライナヘレラのCHセントラルパーク・リミテッドエディション。2016年発売の女性用香水です。

2007年に発売されてメガ・ヒットを記録した「CH」がオリジナルで、今回はその数多くあるアレンジ・エディションのなかの一作です。香りは、エレガントで奥深いフローラル・ムスキーの香調がベース。この系統の中では、カジュアルというよりはシックなニュアンスの一品にしあがっています。

  • トップ: プラム、ホワイト・ペッパーなど
  • ミドル: ジャスミン、チュベローズ、オレンジブロッサム・アブソリュートなど
  • ラスト: シダー、アンバー、ホワイト・ムスクなど

プロデュースは、アドルフォ・ドミンゲスやアントニオ・バンデラス、ベネトンなどの香水ラインもかかえている、スペインの名門ビューティー・カンパニー、Puigです。ほぼホワイト・フローラル&ムスキーなトーンで、香調自体はシンプルですが、大人な感じのウェイトが高いので、それなりにまとうシーンを選ぶかもしれません。いずれにしても、プライベートなシーンで活用できるでしょう。

楽天最安値は↓

キャロライナヘレラ、CHセントラルパーク・リミテッドエディション

Read More