Category ケンゾー

Kenzo, World Power

ケンゾーのワールド・パワー。2019年発売の女性用香水です。

オリジナルは、2016年に発売されたワールドで、こちらはそのニューバージョンです。女性用のフレグランスとしては非常に珍しく、フローラルの香りをまったく使用せずに作られた香りは、輝くようなソルティ・アコードと官能的なトンカビーンが共鳴し合う、これまでになく現代的で虜になるような スイート・ソルティ・オリエンタルの香調がベース。新しい時代のフェミニニティを表現しています。

  • トップ: サイプレスなど
  • ミドル: シーソルトクリスタルなど
  • ラスト: トンカビーンズなど

調香は、アガタ・パリやモルガンなどの香水を手掛ける若手のジェローム・ディ・マリノです。春から秋にかけてのデイタイムにマッチしそうです。

楽天最安値は↓

ケンゾー、ワールド・パワー

Read More

Kenzo, Flower by Kenzo Tag



ケンゾーのフラワーバイケンゾー・タグ。2011年発売の女性用香水です。

オリジナルは、2000年に発売されたフラワーバイケンゾーで、こちらは数あるアレンジ・エディションのひとつです。ネーミングの「タグ」は、ストリート・グラフィティ・アートのサインのことをさしています。香りはフルーティー・フローラルの香調をベースにしていて、ポップでスタイリッシュなストリート・カルチャーへのリスペクト、というコンセプトにぴったりマッチした、カジュアル&クールなアイテムです。

  • トップ: ブラックカラント、マンダリン、ルバーブなど
  • ミドル: ピオニー、ジャスミン、スズランなど
  • ラスト: ティー・ノート、ムスク、バニラなど

プロデュースは親会社のモエ・ヘネシー・ルイ・ヴィトンです。トップのルバーブやブラック・カラントなどのフルーティーがよく香る印象で、全体としてとてもオーソドックスなフルーティー・フローラルなので、デイタイムのカジュアルなシーンであればオールシーズンで重宝すると思います。

楽天最安値は↓

ケンゾー、フラワーバイケンゾー・タグ

Read More

Kenzo, World Intense



ケンゾーのワールド・インテンス。2017年発売の女性用香水です。

オリジナルは2016年に発売されたワールドで、こちらはそのニューバージョンです。オリジナルはフローラルでしたが、こちらのインテンスはグルマン・フルーティ・フローラルがベース。

  • トップ: プラムなど
  • ミドル: ピオニー、ジャスミンなど
  • ラスト: バニラなど

調香は、バーバリーやエリー・サーブなどの香水を数多く手がけるフランシス・クルクジャンと、ワールドコレクションが代表作となるマイア・レルヌの合作です。トップのプラムとラストのバニラがよく香ります。特に秋から冬にかけての季節にマッチしそうです。

楽天最安値は↓

ケンゾー、ワールド・インテンス

Read More

Kenzo, Flower in the Air Eau Florale



ケンゾーのフラワー・エア・オーフローラル。2016年発売の女性用香水です。

2013年に発売されたフラワー・エアー(フラワー・イン・ジ・エアー)がオリジナルです。春のリミテッド・エディションの今回の作品は、清涼感と楽しさが溶け合った、フルーティー・フローラルの香調がベース。

  • トップ: ライチ、パッションフルーツ、レモン・ブロッサムなど
  • ミドル: ローズ、ジャスミン、洋ナシの花など
  • ラスト: ホワイト・ムスク、サンダルウッド、サニー・アコードなど

調香は、ブルガリの「オムニア」シリーズや、カルバン・クラインの「シーケー・ワン」、キャロライナ・ヘレラの「212」シリーズなどでも有名なアルベルト・モリアス。プロデュースは「モエ・ヘネシー・ルイ・ヴィトン」です。ライチやパッション・フルーツといったみずみずしい香りが特徴的で、ミドルのフローラルもカラーを感じさせます。春夏のシーズンに気軽にお使いいただけると思います。

楽天最安値は↓

ケンゾー、フラワー・エア・オーフローラル

Read More

Kenzo, World EDT

ケンゾーのワールドEDT。2018年発売の女性用香水です。

2016年に発売されたオー・デ・パルファム版の「ケンゾー・ワールド」がオリジナルで、今回はそのオー・デ・トワレ(EDT)バージョンです。香りは、スウィートな情感のフルーティー・フローラルの香調がベース。コンセプトはオリジナルと同じですが、カラーの異なる一品にしあがっております。

  • トップ: 洋ナシ、ベルガモットなど
  • ミドル: アーモンド・ブロッサム、ピオニー、ローズなど
  • ラスト: オリス、イソ・E・スーパー、サンダルウッド、バニラ、バイオレット、ホワイト・ムスクなど

調香は、バーバリーの「マイ・バーバリー」やエリ・サーブの諸作品などでも知られるフランシス・クルクジャンと、ニナ・リッチの「ローゼ・エクステーゼ」なども手がけている、新鋭のマイア・ルノーの合作。プロデュースは親会社のモエ・ヘネシー・ルイ・ヴィトンです。ラストのイソ・E・スーパーは、エセントリック・モレキュールズの「モレキュール1」でおなじみの合成香料です。全体的に優しさを感じさせるフルーティー・フローラルで、とても日本人受けしそうなトーンです。

楽天最安値は↓

ケンゾー、ワールドEDT

Read More