Category スウィート

Yves Saint Laurent, Mon Paris

イヴ・サンローランのモン・パリ。2016年発売の女性用香水です。

名前の通り、パリにインスピレーションを得た作品で、愛や自由を香りで表現しています。香調は、スウィート・フルーティがベース。

  • トップ: ストロベリー、ラズベリー、ベルガモットエッセンス、洋ナシなど
  • ミドル: オレンジブロッサム、サンバック・ジャスミン、ホワイトピオニー、ダチュラなど
  • ラスト: パチョリ、ホワイトムスク、アンバー、アンブロキサン、シダー、モス、バニラなど

調香は、現代を代表する調香師であるオリヴィエ・クレスプ、ハリー・フレモンと、モン・パリシリーズが代表作となるフィルメニッヒ社のドラ・バグリッシュの合作です。トップのフルーツとラストのパチョリがよく香ります。オールシーズンに使えますが、特に春のデイタイムにマッチしそうです。

楽天最安値は↓

イヴ・サンローラン、モン・パリ

Read More

DKNY, My NY

ダナ・キャランのマイニューヨーク。2014年発売の女性用香水です。

ダナキャランが愛した都市、ニューヨークをイメージしたフレグランス。硬質な高層ビル群を思い起させるスプレー部分と、優しいピンク色のハートシェイプのガラスが、対照的なデザインです。香調は、スウィート・フルーティがベース。

  • トップ: ラズベリー、ピンクペッパー、ガルバナムなど
  • ミドル: ジャスミン、フリージア、オリスなど
  • ラスト: パチョリ、バニラアブソリュート、ムスク、アンバーグリスなど

調香は、アラミスのカリグラフィ・ローズやミッソーニなどを手掛けるトルーディ・ローレンです。トップのラズベリーやラストのパチョリがよく香ります。オールシーズンのデイタイムにマッチしそうです。

楽天最安値は↓

ダナ・キャラン、マイニューヨーク

Read More

Kenzo, World Power

ケンゾーのワールド・パワー。2019年発売の女性用香水です。

オリジナルは、2016年に発売されたワールドで、こちらはそのニューバージョンです。女性用のフレグランスとしては非常に珍しく、フローラルの香りをまったく使用せずに作られた香りは、輝くようなソルティ・アコードと官能的なトンカビーンが共鳴し合う、これまでになく現代的で虜になるような スイート・ソルティ・オリエンタルの香調がベース。新しい時代のフェミニニティを表現しています。

  • トップ: サイプレスなど
  • ミドル: シーソルトクリスタルなど
  • ラスト: トンカビーンズなど

調香は、アガタ・パリやモルガンなどの香水を手掛ける若手のジェローム・ディ・マリノです。春から秋にかけてのデイタイムにマッチしそうです。

楽天最安値は↓

ケンゾー、ワールド・パワー

Read More

Hermès, Eau de Rhuberbe Ecarlate

エルメスのオードゥルバーブ・エカルラット。2016年発売のユニセックス香水です。

ルバーブをフィーチャーした作品です。香調は、スウィート・フルーティがベース。

  • トップ: ルバーブ
  • ミドル: レッドベリー
  • ラスト: ホワイトムスク

2014年よりエルメスの専属調香師となったクリスティーヌ・ナジェルによる初のコロンです。春から夏にかけてのデイタイムにマッチしそうです。ソフトな香りなので、プライベートでもオフィスでも使えそうです。

楽天最安値は↓

エルメス、オードゥルバーブ・エカルラット

Read More

Yves Saint Laurent, Black Opium Intense

イヴ・サンローランのブラックオピウム・インテンス。2019年発売の女性用香水です。

オリジナルは、1977年に発売されたオピウムで、こちらはその数あるコレクションの中の一作です。魔法のような大胆で、魅惑的な女性を表現しています。香調は、コーヒーの香りが効いたスウィート・バニリックがベース。

  • トップ: ブルーアブサン、ボイセンベリーなど
  • ミドル: サンバックジャスミン、オレンジブロッサム、ブラックコーヒーなど
  • ラスト: サンダルウッド、リコリス、バニラなど

調香は、ナサリー・ローソン、オリヴィエ・クレスプ、マリー・サラマーニュ、オノリーヌ・ブランという著名調香師の合作です。秋冬のイヴニング以降にベストマッチしそうです。

楽天最安値は↓

イヴ・サンローラン、ブラックオピウム・インテンス

Read More