Category ジュリエット・ハズ・ア・ガン

Juliette Has a Gun, Gentlewoman

ジュリエット・ハズ・ア・ガンのジェントルウーマン。2015年発売の女性用香水です。

モダンで大胆な「ダンディ」な女性のための香水です。香調はアロマティック・シトラスがベース。

  • トップ: ベルガモット、ネロリ、オレンジブロッサムなど
  • ミドル: アーモンド、オレンジブロッサム、クマリン、ラベンダーなど
  • ラスト: ムスク、アンブロキサン、ウッディ・ノートなど

調香は、創業者のロマーノ・リッチです。トップのネロリやミドルのラベンダーがよく香ります。春から夏にかけてのデイタイムにマッチしそうです。

楽天最安値は↓

ジュリエット・ハズ・ア・ガン、ジェントルウーマン

Read More

Juliette Has A Gun, Lady Vengeance

ジュリエット・ハズ・ア・ガンのレディ・ヴェンジャンス。2006年発売の女性用香水です。

ジュリエット・ハズ・ア・ガンは、ニナ・リッチの孫にあたるロマノ・リッチによるブランドです。

ロマノは、この香りについて「自分らしい生き方を手に入れるために愛への情熱を胸に秘めた、自立した女性のためのフレグランス」と語っています。香調はローズを中心としたフローラル・ムスキーがベース。

  • トップ: ベルガモット、ラベンダーなど
  • ミドル: ブルガリアンローズ、モロッカンローズ、イソEスーパー、パチョリ、ゼラニウムなど
  • ラスト: アンブロキサン、バニラ、ムスクなど

ミドルのイソEスーパーは合成香料です。調香は、自身のフレグランスハウスを持つフランシス・クルクジャンです。夏以外の季節にお好みに合わせて使えそうです。ローズ香が好きな方におすすめです。

楽天最安値は↓

ジュリエット・ハズ・ア・ガン、レディ・ヴェンジャンス

Read More

Juliette Has a Gun, Miss Charming



ジュリエット・ハズ・ア・ガンのミス・チャーミング。2006年発売の女性用香水です。

ニナ・リッチを曾祖母に、ロベール・リッチの祖父に持つ、ロマーノ・リッチが立ち上げた「ジュリエット・ハズ・ア・ガン」。フランスの意欲的なニッチ・パフューマリー・メゾンで、比較的アート・プロジェクトに近いようなレーベルです。ジュリエットはロミオとジュリエットのジュリエット、銃(ガン)は香水のメタファーとのことです。ミス・チャーミングはライン最初期に発売されたもので、ヨーロッパでは大ヒットを記録しました。香りは、フルーティー・フローラル・ムスキーのキュートでエレガントな香調がベース。

  • トップ: モロッコ産ローズなど
  • ミドル: ワイルドベリー、ライチなど
  • ラスト: ホワイト・ムスクなど

調香は、自身のメゾンやカルヴェン、バーバリーなど数々のメゾンの作品で知られるフランシス・クルクジャンです。ベリー&ローズのあっさりとした香りで、いかにもお嬢様なテイストの作品。クセのない香りなので、プライベートなシーンであれば、シーズンを問わずにお使いいただけるでしょう。どちらかというとデイタイムにマッチするかもしれません。人とはちがうベリー・ローズ系をお求めのかたは、ぜひお試しください。

楽天最安値は↓

ジュリエット・ハズ・ア・ガン、ミス・チャーミング

Read More