Category セルジュ・ルタンス

Serge Lutens, Santal Majuscule



セルジュ・ルタンスのサンタル・マジュスキュル。2012年発売のユニセックス香水です。

1991年の「サンタル・ドゥ・ミゾール」や2001年の「サンタル・ブラン」などと同様に、香水のマテリアルとして有名なサンダルウッドをピックアップした作品です。ルタンス自身の子供の頃の思い出からイマジネーションを広げたコンセプトを、パフューマーのクリストファー・シェルドレイクが形にしました。香りはウッディ・オリエンタルの香調をベースにしていて、ややドライなグルマン・テイストと、ローズの香りをアクセントにした、エレガントな香水です。

  • トップ: カカオ、スパイス類など
  • ミドル: ローズ、オーストラリア産サンダルウッドなど
  • ラスト: トンカビーンズなど

調香を担当したクリストファー・シェルドレイクは、このルタンス香水ラインのほかに、シャネルのインハウス・パフューマーの一人としても活躍しています。コンセプトはおとぎ話というニュアンスですが、香りはモダンでロマンチック、そしてあたたかくてセンシュアル。ユニセックスというよりはレディス向きかもしれません。

楽天最安値は↓

セルジュ・ルタンス、サンタル・マジュスキュル

Read More

Serge Lutens, Clair de Musc



セルジュ・ルタンスのクレールドゥムスク。2003年発売の女性用香水です。

ムスキー・ノートのソフトな香りをメインにしたフローラル・ムスキーの香調がベース。

  • トップ: ベジタル・ムスク、ネロリ、ベルガモットなど
  • ミドル: ローズ、ジャスミン、ムスクなど
  • ラスト: トスカーナ産アイリス、マイソール産サンダルウッド、アンブレット・シードなど

プロデュースは資生堂です。調香はこのルタンス・ラインのディレクターのクリストファー・シェルドレイク。最近はシャネルの専属調香師ジャック・ポルジュの片腕としても有名です。とてもオーソドックスな香りで、全体的にはライトなテクスチャーなので親しみやすく、オールシーズンでお使いいただけるのではないかと思います。トップとミドルのムスクはもちろん、ネロリやアイリスがよく効いていて、幅広い年代の方が愛用できるアイテムです。

楽天最安値は↓

セルジュ・ルタンス、クレールドゥムスク

Read More

Serge Lutens, Un bois vanille



セルジュ・ルタンスのアンボワバニール。2003年発売の女性用香水です。

「バニラの木」というネーミングのこの作品は、クリーミーでリッチなオリエンタル・バニリックの香調がベース。

基本的にはピラミッド型のコンポジションではありませんが、初めはビー・ワックス(蜜蝋)やココナッツ・ミルクの香りが際立つようで、その後すぐにメキシカン・ブラックバニラ・アブソリュートやカラメライズド・ベンゾインなどが芳醇でふくよかなバニリック・スウィートを重ねて、ブラック・リコリス、サンダルウッド、ガイヤックウッド、トンカビーンズ、ビター・アーモンドなどが、それらの香りにより深みを与えていく感じではないかと思います。

調香はクリストファー・シェルドレイク。名門香料会社クエスト社の看板パフューマーとして活躍した彼は、このルタンス香水のすべての調香を任されています。プロデュースは資生堂です。非常に高品質なバニラの香りと、ビー・ワックス、そしてココナッツ・ミルクをメインにした香りで、夜向きの香りです。全体的にクリーミーで妖艶な印象なので、それなりに雰囲気のあるシーンにマッチするでしょう。また、ウッドの厚みのある香りもしっかり効いておりますので、バニリックの中でも一本筋の通った気品をアピールしてくれそうです。

楽天最安値は↓

セルジュ・ルタンス、アンボワバニール

Read More

Serge Lutens, Cedre Haute Concentration



セルジュ・ルタンスのシダー・オートコンセントレーション。2005年発売のユニセックス香水です。

「シダー」ということで、香水のマテリアルとしてメジャーなシダーの香りをメインにしたオリエンタル・ウッディーの香調がベース。

  • トップ: シナモン、クローブなど
  • ミドル: チュベローズ、アトラス・シダーなど
  • ラスト: アンバー、ムスクなど

調香はパフューマーズ・シーンのマエストロ、クリストファー・シェルドレイク。彼は現在シャネル香水の研究開発ディレクターも兼任しています。スパイス、チュベローズ、シダーが多様な流れを作り出して、よくまとまった香調の中に独特な動きを付けているように思えます。香料のすべてが高品質なものなので、スキのないウッディー・トーンを存分に体感できることでしょう。ユニセックス仕様らしく男女ともにマッチする香りですが、トップのスパイスを考えると、比較的メンズにマッチしやすいかもしれません。

芸術を極めたルタンス香水の中でも、特に通好みしそうな逸品です。

楽天最安値は↓

セルジュ・ルタンス、シダー・オートコンセントレーション

Read More

Serge Lutens, À la Nuit



セルジュ・ルタンスのアラニュイ。2001年発売の女性用香水です。

ルタンス香水ラインを代表する一作でもあり、屈指のヒット作でもあります。特に日本で人気が高いものです。とてもマイルドなフローラル・オリエンタルの香調をベースがベース。

構成はピラミッド型ではなくフラットで、エジプシャン・ジャスミン、モロッコ・ジャスミン、インディアン・ジャスミンの三種類のハイ・クオリティーなジャスミン香、グリーン・アコード、クローブ、ホワイト・ハニー、ベンゾイン、ムスクなどが香ります。

調香はルタンス香水の全作品のブレンドを任されているクリストファー・シェルドレイク。基本的にはジャスミン&ハニーのリッチでとろけるようなスウィートがメインで、そこにベンゾインのウッディー・トーンが絶妙な大人の味わいをプラスさせています。濃厚で奥深い甘さが特徴なので、ナイト・シーンのためのアイテムと言っていいのではないでしょうか。フロリエンタルとしては非常にオーソドックスな香りなので、使い勝手も良いと思います。

楽天最安値は↓

セルジュ・ルタンス、アラニュイ

Read More