Category アルマンド・バジ

Armand Basi, In Red Celebration Edition

アルマンド・バジのインレッド・セレブレイションエディション。2017年発売の女性用香水です。

オリジナルは2003年に発売されたインレッドで、こちらはそのニューバージョンです。香調はフローラルがベース。

  • トップ: ベルガモット、マンダリン、カルダモンなど
  • ミドル: ローズ、ジャスミン、ガーデニア、バイオレットリーフなど
  • ラスト: オークモス、サンダルウッド、ムスクなど

トップの柑橘系に続いて、ミドルのガーデニアがよく香ります。

楽天最安値は↓

アルマンド・バジ、インレッド・セレブレイションエディション

Read More

Armand Basi, Rose Glacée

アルマンド・バジのローズグラッセ。2011年発売の女性用香水です。

香りは、華やかなシトラス・フローラル・ムスキーの香調がベース。

  • トップ: グレープフルーツ、レモン、グリーン・アップルなど
  • ミドル: イヴ・ピアジェ・ローズ、シナモン、アプリコットなど
  • ラスト: ライト・ウッド、クリスタル・ムスク、アンバーなど

調香は、ダビドフの「エコー・ウーマン」や、エマニュエル・ウンガロの「アパラシオン」、ジョルジオ・アルマーニの「ジオ」などを手がけているフランソワーズ・キャロン。プロデュースは、ブルマリンやディースクエアードなどの香水ラインもかかえているIdesa Parfumsです。ミドルのイヴ・ピアジェ・ローズは、バラの品種のひとつで、とても高い評価を受けている高級なバラです。ライトなトーンなので、プライベートなシーンであればシーズンを問わずにお使いいただけると思います。

楽天最安値は↓

アルマンド・バジ、ローズグラッセ

Read More

Armand Basi, In Me

アルマンド・バジのインミー。2016年発売の女性用香水です。

自分の内面を見すえるというようなコンセプトの作品で、香りはフレッシュなシプレー・フローラルの香調がベース。

  • トップ: ピンク・グレープフルーツ、ピンクペッパー、ジンジャー、ラズベリーなど
  • ミドル: オレンジ・ブロッサム、サンバック・ジャスミン、インディアン・ジャスミン、ローズ、マグノリアなど
  • ラスト: アイリス、パチョリ、サンダルウッド、カシミア・ウッドなど

調香は、ブルガリの「プチ・ママン」やドルチェ&ガッバーナの「D&G・フェミニン」、資生堂の「ゼン」など数々の作品を手がけているナサリー・ローソン。プロデュースは、アンヘル・シュレッセールやマンダリナ・ダックなどの香水ラインでもおなじみのIdesa Parfumsです。典型的なシプレー・フローラルですが、ミドルのフローラルの香りが強調されるイメージで、香りようによってはシトラス・フローラルにも感じられるかもしれません。やさしくて品のあるトーンなので、いろいろなシーンで重宝すると思います。それなりにロング・ラスティングなところもグッド・ポイントです。

楽天最安値は↓

アルマンド・バジ、インミー

Read More

Armand Basi, In Red

アルマンド・バジのインレッド。2003年発売の女性用香水です。

基調はフローラル・フルーティ。

  • トップ: マンダリン、ベルガモット、ジンジャー、カルダモンなど
  • ミドル: ローズ、ジャスミン、スズラン、スミレの葉など
  • ラスト: ウッド、ホワイトムスクなど

調香はアルベルト・モリヤス。シンプルで鮮やかなボトル・デザインは、形といい色合いといい、非常に完成度が高いです。

楽天最安値は↓

アルマンド・バジ、インレッド

Read More

Armand Basi, Lovely Blossom

アルマンド・バジのラブリー・ブロッサム。2007年発売の女性用香水です。

温もりを感じさせるフルーティー・フローラルの香調をベースに、フェミニンを演出するようなアイテムです。

  • トップ: アプリコット、オレンジ・ブロッサムなど
  • ミドル: ジャスミン、ミラベルなど
  • ラスト: ヘリオトロープ、ウッド、モス、アンバーなど

調香は、エリザベス・アーデンの「グリーンティ」シリーズやゴルチエの「ル・マル」や「ゴルチエ2」、ランバンの「ルメール」など数々の秀作を手がけている、現在Takasago社に所属しているフランシス・クルクジャン。プロデュースはアルフレッド・サンやマンダリナ・ダックなどのラインも手がけているIdesa Parfumeです。

楽天最安値は↓

アルマンド・バジ、ラブリー・ブロッサム

Read More