Category グレ

Grès, My Passion Hommage à Marlene Dietrich

グレのパルファムグレコレクション・マイパッション 。2007年発売の女性用香水です。

ドイツの人気女優として、またナチスから逃れた後はハリウッドの名女優として活躍し、グレの顧客でもあったマリーネ・ディートリッヒへのオマージュとしてクリエイトされた作品で、同時発売の「マイドリーム」、「マイライフ」と共にトリオ・コレクションとなっています。フローラル・ノートの香調をベースに、フルーティーなニュアンスをうまく取り入れることによって、気品のある香水に仕上がっています。

  • トップ: レッド・アップル、シナモン、スズランなど
  • ミドル: オレンジ・ブロッサム、サリチレートなど
  • ラスト: アンバー、バニラ、ムスクなど

調香は、このコレクションの「マイ・ドリーム」と同じく、カナーリ、エスプリ、ラ・マルティナなどのブランド香水で知られるジャン=クリストフ・エローと、キリアンの「クルーエル・インテンション」や「スターライト・トゥ・ヘブン」などで有名なシドニー・ランセッサールとの合作です。

楽天最安値は↓

グレ、パルファムグレコレクション・マイパッション

Read More

Grès, Lumière Rose

グレのルミエール・ローズ。2013年発売の女性用香水です。

「ルミエール・コレクション」として、「ルミエール・ノワール」と同時に発売されたものです。香りはベーシックでソフィスティケートされたフローラル・オリエンタルの香調がベース。

  • トップ: オレンジ・ブロッサムなど
  • ミドル: ピンクペッパー、ローズなど
  • ラスト: リコリス・ウッド、ムスクなど

プロデュースは、ジャガー・フレグランスやラリックなどの香水ラインでもおなじみのArt & Fragranceです。それほど濃密なオリエンタルというわけではなく、どちらかといえばフローラル・スパイシーに近い印象で、とてもあつかいやすいと思います。デイタイムであれば、シーズンを問わずにお使いいただけることでしょう。ウェアも選ばない感じなので、香水ビギナーのかたにもおすすめできそうです。

楽天最安値は↓

グレ、ルミエール・ローズ

Read More

Grès, Cabotine Gold

グレのカボティーヌ・ゴールド。2010年発売の女性用香水です。

ラインを代表する名香として知られる「カボティーヌ」のニュー・ファミリーとして発表されました。フローラル・オリエンタルの香調がベース。

  • トップ: マンダリン、メロン、ピンク・ペッパーなど
  • ミドル: ティアレ・フラワー、ピオニー、ジャスミンなど
  • ラスト: ソフト・バーボン・バニラ、ベチバー、アンバー、パチョリなど

調香はカイリー・ミノーグの「ショウタイム」やトウスの「インヘブン・ハー」、ジャガーの「ジャガー・ウーマン・アイヴォリー・エディション」などを手がけたヴィンセント・シェーラー。プロデュースはArt & Fragranceです。オーソドックスなブレンドですが、古臭くなく、あかぬけた印象を全面に押し出しているのが好ポイント。シンプルで大人っぽいウェアにベストマッチするでしょう。品のある、さっぱりとしたフロリエンタルをお求めの方におすすめです。

楽天最安値は↓

グレ、カボティーヌ・ゴールド

Read More

Grès, Madame Grès

グレのマダム・グレ。2013年発売の女性用香水です。

1993年に90歳でこの世を去ったマダム・グレの没後20年にあたる年にオマージュをささげた作品です。香りはクラシカルでシアーなフローラル・オリエンタルの香調がベース。

  • トップ: グレープフルーツ、パイナップル、シナモンなど
  • ミドル: マグノリア、ホワイト・ピオニー、フリージアなど
  • ラスト: バニラ、サンダルウッド、パチョリ、カリスマティック・スキン・アコード(レザー・アコード)など

調香は、同じグレ香水の「カボティーヌ・センシュエル」や「カボティーヌ・アクアレール」、サルバドール・ダリの「ダリ・ライト」などを手がけているシドニー・ランセッサール。プロデュースは、ジャガーやラリックなどの香水でもおなじみのArt & Fragranceです。

楽天最安値は↓

グレ、マダム・グレ

Read More

Grès, Cabochard

グレのカボシャール。1959年発売の女性用香水です。

シプレー系の香水を代表するもので、このカボシャールでパルファン・グレが世界的に知られることになりました。。「強情、わがまま」と言った意味の名のとおり、大人のための香水。

トップ、ミドル、ラストの区別がない、一定した香りです。アルデハイド、バラ、ジャスミン、オランダスイセン、白樺、タバコの葉、オークモス、ムスク、アンバーなど数多くの成分からなる、古き良きフランス気質を想わせる香りです。

マダム・グレの服の顧客には王侯貴族の女性が多かったそうですが、この香りには、そのような人たちの真のエスプリを感じさせるような圧倒的な気品があります。ナイトタイムのパーティー向きで、いかにも香水然とした香水です。

楽天最安値は↓

グレ、カボシャール

Read More