Category ロシャス

Rochas, Mademoiselle Rochas



ロシャスのマドモアゼル・ロシャス。2017年発売の女性用香水です。

1960年に発売され、ロングランを続けるマダム・ロシャスへのオマージュとして作られました。パリジェンヌをモチーフとしたこの作品はフルーティ・フローラルがベース。

  • トップ: ブラックカラント、キャンディアップル、レモン、オレンジなど
  • ミドル: エジプシャン・ジャスミン、ローズなど
  • ラスト: サンダルウッド、アンバーグリス、ムスク、バニラなど

プロデュースはInterparfumsです。調香は、クロエのラブストーリー・コレクション、ジバンシイのランテルディ、ランコムのラヴィエベル・コレクションをはじめとして数々の名作を手がけるアン・フィリッポです。オールシーズンのデイタイムに使えそうですが、特に春先にベストマッチしそうです。

楽天最安値は↓

ロシャス、マドモアゼル・ロシャス

Read More

Rochas, Tocade

ロシャスのトカードゥ。1994年発売の女性用香水です。

「トカディリー」と姉妹関係にあり、突き抜けるようなモダン・キューティーが特徴だったのに対し、こちらのトカードゥはクラシカル・ゴージャスの趣きが極めてエレガントな、トカディリーのお姉さんといった印象です。香調は全体的にラグジュアリーなフローラル・オリエンタル・ノート。

  • トップ: ローズ、アイリス、マグノリア、ベルガモット、ゼラニウムなど
  • ミドル: ローズ、バニラ、シダー、ベンゾインなど
  • ラスト: アンバー、ムスクなど

調香はグッチの「エンヴィ」、ラリックの「ラリック・プールオム」、ゲランの「ランスタン・ド・ゲラン」など多くの名香を世に送り出すモーリス・ルーセル。モダン・フロリエンタル系としてほとんど完成された香りです。特にバニラのパウダリーな甘さがキュートなアクセントとなっています。イブニングタイム以降のドレッシーなシーンを、よりいっそう華やかに彩ってくれそうな、大人の女性のためのアイテムです。トカディリーと同様に、チェスのクイーンの駒をモチーフにしたようなボトルはデルジュ・マンソーのデザインです。

楽天最安値は↓

ロシャス、トカードゥ

Read More

Rochas, Eau de Rochas Escapade Estivale

ロシャスのオーデロシャス・エスカペイドエスティバル。2017年発売の女性用香水です。

オリジナルは1970年に発売されたオーデロシャスで、こちらはそのコレクションのニューファミリーです。香調はグリーン・シトラスがベース。

  • トップ: オレンジ、グリーンアップルなど
  • ミドル: オレンジブロッサム、ミント、ウォータリー・ノートなど
  • ラスト: シダー、アンバー、ムスクなど

Escapade estival=夏の逃避行というような意味で、サマーシーズンにお好みに合わせて使えます。パラソルが描かれたボックスもいかにも夏向きです。

楽天最安値は↓

ロシャス、オーデロシャス・エスカペイドエスティバル

Read More

Rochas, Soleil de Rochas



ロシャスのソレイユ・ドゥ・ロシャス。2008年発売の女性用香水です。

「ソレイユ」=「太陽」というネーミングで、香りはシアーでのびやかなシプレー・フルーティーの香調がベース。

  • トップ: 洋ナシ、タンジェリン、ピンクペッパーなど
  • ミドル: チュベローズ、オレンジ・ブロッサム、ローズなど
  • ラスト: パチョリ、ホワイト・ウッド、バニラなど

プロデュースは、ドルチェ&ガッバーナやエスカーダ、グッチなどの香水ラインでもおなじみのProcter & Gambleです。パチョリが効いているところがきかにもシプレーな印象ですが、トップのペアやタンジェリンといったポップなフルーツの香りもすてきです。上品でさらっとした香りなので、プライベートなシーンであればオールシーズンでお使いいただけるのではないかと思います。大人の女性であれば、一本あるとなにかと使えるすぐれものアイテムといえるでしょう。

楽天最安値は↓

ロシャス、ソレイユ・ドゥ・ロシャス

Read More

Rochas, Secret de Rochas Rose Intense



ロシャスのシークレットデロシャス・ローズインテンス。2015年発売の女性用香水です。

オリジナルは、2014年に発売されてヒットした「シークレット・デ・ロシャス」で、今回の作品はそのニュー・アレンジ・エディションです。香りは、ネーミングのとおりローズをフィーチャーした、フローラル・オリエンタルの香調がベース。

  • トップ: メイ・ローズ、ピーチ、パッションフルーツなど
  • ミドル: レッドローズ、ローズ・リーフ、キンモクセイなど
  • ラスト: アンバー、オークモス、パチョリ、ムスクなど

調香は、オリジナルの「シークレット・デ・ロシャス」や、ジャン・パトゥの「エンジョイ」、ヨウジ・ヤマモトの「ヨウジ・エッセンシャル」などを手がけている、ジャン=ミッシェル・デュリス。プロデュースは、エルベ・レジェなどの香水ラインでもおなじみのProcter & Gambleです。ローズ香をうまく効かせて、重すぎることもなくライトすぎることもないオリエンタル・ノートをつむぎだしている印象です。プライベートなシーズンであれば、オールシーズンでお使いいただけるのではないかと思います。

楽天最安値は↓

ロシャス、シークレットデロシャス・ローズインテンス

Read More