オレンジ tagged posts

Chanel, No. 5 L’Eau Red Edition

シャネルのNo.5ロー・レッドエディション。2016年発売の女性用香水です。

オリジナルは、ロングヒットを続ける1921年発売のNo. 5がオリジナルで、今回はそのコレクション・アイテムのひとつとなっています。香りは、No. 5の現代版のイメージにピッタリくるようなフローラル・アルデハイデックの香調がベース。

  • トップ: レモン、マンダリン、オレンジ、ベルガモット、ライム、アルデハイド、ネロリなど
  • ミドル: ローズ、イランイラン、ジャスミンなど
  • ラスト: シダー、ホワイト・ムスクなど

調香は、2015年からシャネルの専属調香師をつとめているオリヴィエ・ポルジュ。父親のジャック・ポルジュの後を継いでのシャネル・インハウス・パフューマーとなり、大きな話題となりました。オリヴィエ・ポルジュは、バレンシアガの「フローラ・ボタニカ」やクリスチャン・ディオールの「ピュア・プワゾン」、ジミー・チュウの香水ラインなどでも有名です。シトラス・アルデハイデック&フローラルのベーシックなトーンで、クールなフェミニンを際立たせてくれそうです。

楽天最安値は↓

シャネル、No.5ロー・レッドエディション

Read More

Woman by Ralph Lauren



ラルフ・ローレンのウーマン。2017年発売の女性用香水です。

香りはシアーでありながら奥行きを感じさせるフルーティー・フローラルの香調がベース。

  • トップ: 洋ナシ、ルバーブ、ブラックカラントなど
  • ミドル: ジャスミン、オレンジ・ブロッサム、ローズなど
  • ラスト: サンダルウッド、シダー、ヘイゼルナッツなど

調香は、ジバンシィの「ランテルディ(2018)」や、ジミー・チュウの「イリシット」、ジョー・マローン・ロンドンの諸作品などでも有名な、アン・フリッポ。プロデュースはフランスのパーソナル・ケア・ブランド「ロレアル」です。アン・フリッポらしい、全体的にベーシックな香りで、濃さもふくめて使い勝手はバツグンだと思います。尖った部分がないので、万人受けしそうな作品です。

楽天最安値は↓

ラルフ・ローレン、ウーマン

Read More

Tom Ford, Vanille Fatale



トム・フォードのバニラファタール。2017年発売のユニセックス香水です。

プライベートブレンド・コレクションの一作で、バニラをフィーチャーした作品です。香調は、スウィート・バニリックがベース。

  • トップ: サフラン、コリアンダー、ミルラ、オリバナム、ライム、オレンジ、ラムなど
  • ミドル: スイセン、フランギパニ、コーヒー、大麦、プラム、ローズ、アルテミシアなど
  • ラスト: バニラ、マホガニー、スエード、オークモス、パチョリ、タバコ、バイオレットなど

調香は、アルキストやジョー・マローン、マーク・ジェイコブスなどの香水を手掛ける若手のヤン・ヴァスニエです。バニラの他、スウェードやミルラが良く香ります。秋冬のイブニング以降にベストマッチしそうです。

楽天最安値は↓

トム・フォード、バニラファタール

Read More

L’Artisan, La Chasse aux Papillons Extrême



ラルチザンのシャッセオパピオン・エクストリーム。1999年発売の女性用香水です。

同じ年に発売された「シャッセ・オ・パピヨン」のエクストリーム=オーデパルファン(EDP)エディションです。「蝶々を追いかけて」という意味です。香りは、チャーミングで華やかなフローラル・ノートの香調がベース。

  • トップ: シトラス、ピンクペッパー、サフランなど
  • ミドル: ジャスミン、オレンジ・ブロッサム、チュベローズ、ライム・ブロッサム、イランイランなど
  • ラスト: ハニーなど

調香は、オリジナルの「シャッセ・オ・パピヨン」と同様に、ラリックの「テンダー・キス」やランバンの「ジャンヌ・ランバン」などで知られるアン・フリッポ。プロデュースはCradle Holdingsです。ホワイトフローラルのふくよかな香りが優雅で、トップのピンクペッパーがアクセントを加えています。全体的にはふんわりしたトーンで、甘さもしつこくないので、プライベートなシーンであれば使い勝手がとても良いと思います。

楽天最安値は↓

ラルチザン、シャッセオパピオン・エクストリーム

Read More

Giorgio Armani, Code Ultimate



アルマーニのコード・アルティメイト。2014年発売の女性用香水です。

2012年に発売されたメンズ香水アルマーニ・コード・アルティメイトとのカップリング香水です。香りは、ハイ・ファッションなフローラル・オリエンタルの香調がベース。

  • トップ: ビターオレンジ・ゼスト、ジンジャー、ペア・ソルベなど
  • ミドル: オレンジ・ブロッサム、サンバック・ジャスミン、アラビック・コーヒーなど
  • ラスト: バニラ、エキゾチック・ウッドなど

プロデュースは、ザ・ボディショップやラルフ・ローレン、ランコムなどの香水ラインでもおなじみの「ロレアル」です。ベーシックなフローラル・オリエンタルに、コーヒーの香りを効果的にブレンドすることで、クラシカル・モダンな個性を見事に描き出しています。香水通に好まれそうな作品ですが、秋冬のプライベートなシーンであれば、とても使い勝手がよさそうです。シックなレディス・ウェアにベスト・マッチすると思います。

楽天最安値は↓

アルマーニ、コード・アルティメイト

Read More