ペッパー tagged posts

Christian Dior, Miss Dior Absolutely Blooming

クリスチャン・ディオールのミスディオール・アブソリュートリーブルーミング。2016年発売の女性用香水です。

オリジナルは、1947年に発売された「ミス・ディオール」で、直接的には、リニューアルされた2012年版の「ミス・ディオール」のコレクションです。オリジナルの香りや、「アブソリュートリー・ブルーミング」という名前からは、フローラルな香りをイメージしますが、この作品はポップでガーリーなフルーティー・フローラルの香調がベース。

  • トップ: ラズベリー、ザクロ、ブラックカラント、ピンクペッパーなど
  • ミドル: グラース産センチフォリア・メイローズ、ピオニーなど
  • ラスト: ホワイト・ムスクなど

調香は、2008年からディオールの専属調香師をつとめているフランソワ・デュマシー。プロデュースはモエ・ヘネシー・ルイ・ヴィトンです。ベリー系のフルーツとフローラルの、典型的なガーリー・フレグランスで、ミス・ディオールのラインのイメージをあえてはずしているところが面白いと思います。かなりロングラスティングなところも好ポイントです。

楽天最安値は↓

クリスチャン・ディオール、ミスディオール・アブソリュートリーブルーミング

Read More

Rancé 1795, Hortense

ランセのホーテンス。2015年発売の女性用香水です。

ランセは17世紀頃からフランスのグラースで貴族向けの香料入り手袋などを生産していましたが、1795年にフレグランスハウスとして転換しました。特にナポレオン御用達として事業を拡大させています。こちらのホーテンス(オルタンス)はナポレオンの妻、ジョゼフィーヌが最初の結婚で設けた娘であるオルタンスをイメージして作られた香水です。香調は、ウッディ・スパイシーがベース。

  • トップ: ベルガモット、カルダモン、ブラックペッパーなど
  • ミドル: ローズ、シナモン、インセンスなど
  • ラスト: シダー、マホガニー、バニラなど

トップのカルダモンやベルガモット、ミドルのシナモンなどがよく香ります。春や秋のデイタイムにマッチしそうです。

楽天最安値は↓

ランセ、ホーテンス

Read More

Maria Lux, Deeply

マリア・ラックスのディープリー。2012年発売の女性用香水です。

マリア・ラックスは、ナーゾマットの香水を手掛ける調香師のアレッサンドロ・グアルティエーリがスタートしたフレグランスハウスです。ディープリーは創業当時に発売された香水の中の一作で、香調はグルマン・スパイシーがベースです。

シナモン、バニラ、ペッパー、アンバーなどが香ります。

ロングラスティングな香水で、秋冬のイブニング以降にベストマッチしそうです。

楽天最安値は↓

マリア・ラックス、ディープリー

Read More

Orto Parisi, Boccanera

オルト・パリージのボカネラ。2014年発売のユニセックス香水です。

オルト・パリージは、2014年にスタートしたイタリアのフレグランスハウスです。このボカネラは設立時に発表された香水の一つです。香調は、オリエンタル・バニリックがベース。

ダークチョコレート、ジンジャー、ブラックペッパー、チリペッパー、サンダルウッド、ムスクなどが香ります。

調香は、オルト・パリージの現在までの香水全てとナーゾマットの香水を手掛けるアレッサンドロ・グアルティエーリです。ダークチョコレートやサンダルウッドなどがよく香ります。秋冬の季節にマッチしそうです。

楽天最安値は↓

オルト・パリージ、ボカネラ

Read More

Tiffany, Tiffany & Co. Intense

ティファニーのティファニー・インテンス。2018年発売の女性用香水です。

シグネチャーフレグランスのティファニーEDPのインテンスバージョンです。香調は、フローラル・ムスキーがベース。

  • トップ: ピンクペッパー、マンダリン・リーフ、洋ナシなど
  • ミドル: アイリス、ジャスミン、ローズなど
  • ラスト: アンバー、ベンゾイン、ムスク、キャロット、カシュメラン、バニラなど

調香は、ボッテガ・ヴェネタやブルガリ、プラダなどの香水を手掛けるダニエラ・アンドリエです。ミドルのアイリスとラストのムスクがよく香ります。夏以外のデイタイムにマッチしそうです。

楽天最安値は↓

ティファニー、ティファニー・インテンス

Read More